【7/3~7/11のお知らせ】

7月暑くなりそうです、そして今週末から大相撲夏場所です、そしてやはり稀勢の里が心配です…
~~~~~~~~
先週は腰の話を少ししましたが今週は膝の小話を。
写真の説明ですが最初の2枚。
特にヒールを履く事が多い女性や過度にストレッチをやられる方に見られる立ち方です。
膝が正常可動範囲を越えて反っているため反張膝と呼ばれるのですが膝の痛みや坐骨神経痛、O脚、反り腰、猫背等の不良姿勢の原因の一つです。
これ、太ももの骨と脛ふくらはぎの骨と足首の骨が真っ直ぐに立ってない状態なんです、また解剖学的に少し捻れる動きが加わるので膝裏をピンと張った状態だと膝小僧の間に隙間が空いてしまうのであります。
で、理想的には3、4枚目は足首~太ももの骨が真っ直ぐ立っている状態です、感覚的には少し膝裏に余裕があり楽に両方の膝小僧が付けられる状態です。
そしてこの姿勢に必要なのは足首、ふくらはぎのストレッチと重心の置き方です。
具体的には足の親指の付け根と土踏まずの境目ぐらいに体重を掛けるといいです(ストレッチに関してはまたいつか)
_人人人人人人人人人人人人人人_
> 膝の裏は絶対に伸ばさない! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
今回これが一番お伝えしたい事であります。
特に普段ストレッチをやられていない方よりもストレッチをよくやられる方にお伝えしたいです。
少し前に学校の部活顧問が生徒に股関節のストレッチを強制し怪我をさせるニュースがありましたし流行の股関節ストレッチで身体を痛める方も未だ多いです。
せっかくの努力が身体を痛める結果になってしまうのはとても悲しいことです、という感じで今週はここまで!
~~~~~~


7/3(月)通常診療
7/4(火)予約診療日
7/5(水)通常診療
7/6(木)通常診療
7/7(金)通常診療
7/8(土)通常診療
7/9(日)通常診療
(18時以降予約可)
7/10(月)通常診療
7/11(火)予約診療日
※7/14(月祝)は午後休診となります


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>