店主挨拶

この度はほねつぎ堂のHPをご覧頂きありがとうございます!

唐突ですが皆様は接骨院にどんなイメージをお持ちでしょうか?

接骨院は病院に比べると規模も小さく、行える治療も限られています
手術も出来ませんし投薬も出来ません、高度な医療機器も検査機器も
ありません
ですが規模が小さいからこそ、高度な機械がないからこそ、より患者さんに近く
同じ目線で考え悩み、お話を聞き治療を行えるのが接骨院だと考えています。

接骨院では“ほねつぎ”“柔道整復術”と呼ばれる日本古来から伝わる
伝統医療に基づいた“手”による治療を行っています。
痛みの原因を手で見つけ治療し、時には折れた骨を素手で元ある位置に
接ぐこともあります。

接骨院には治療に関係なく立ち寄られる患者さんも多く居られます。
身体の悩みだけではなくその日あった嬉しかった事、そうではなかった事
そんな日常の些細な出来事を気軽に話せる、身近な場所である事も
接骨院の良さだと感じています。

【患者さんと同じ目線で治療を行うこと】

シンプルですがほねつぎ堂の理念です。

皆様の健康と笑顔のために
皆様の一番“身近な医療”を目指して全力を尽くします!
どうぞよろしく!

Comments are closed.