8月(お盆期間中)の診療について

暑い日が続きますね、皆様体調の方は如何でしょうか?

さてお盆期間中の診療についてですが平日と変わらず通常診療となります。

今年は御先祖さんも勘弁してくれる、くれるに違いない…なんていい方しか考えてませんが(^-^;A
9~10月ぐらいに少しお休みを頂いて帰省しようかなあ、と考えてはいますが
今のところ未定でございます、決まり次第びゃっと告知します。
____________________________

患者さんからお話を伺うとすこし風邪が流行っているようです。
冷房と外の温度差や汗の始末などで体調を崩しやすい季節でもあります。

夏風邪の予防には外部環境と内部環境を整えるとよいようです。

外部環境
部屋の湿度を下げる、エアコンを使いすぎない、汗をかきっ放しにしない、まめに肌着を替える、など

内部環境
水分補給、お腹を冷やすものばかりを摂らない、チーズ、ヨーグルト、キムチなど発酵食品などを摂って胃腸を整える、など

水分補給とお腹を冷やさない、など若干矛盾するような部分もありますが夏風邪の多くは身体、特にお腹の冷えが原因だと思われます。
温かい食事で胃腸の方も労わってあげてみてくださいね、ではでは!


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>